01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
フランス料理クラス

1_20160830140828423.jpg

毎回好評のフランス料理クラス
メニューはこちら。
• Cassoulet
(カスレ)
• Salade Méditerranéenne
(地中海風サラダ)
日時:11/27(日)10h30~13h00
(試食を含む)
受講料:7,500円(材料費込み)
>>詳しくはこちら!

第38回 Salon de lecture 開講

9782090318586.jpg

毎回1冊の本について感想を自由に述べ合う「Salon de Lecture」。 38回目の今回はLouis Pergaudの「La guerre des boutons」を取り上げます。
【あらすじ】
南仏の片田舎の村に巻き起こる 子どもたちのほのぼの大戦争。 フレンチ悪ガキの大傑作! 南フランス、美しい自然に囲まれ平和な風景が広がる小さなふたつの村ロンジュヴェルヌとヴェルラン。ところが、子どもたちの世界だけは違っていた。隣合った村の子どもたちはいまだ戦争状態にあったのだ。勝利の勲章は、敵側のガキ大将の服のボタンを奪うこと。ボタンを取られまいと、ある日、素っ裸で戦う奇策に出るが……。
有名なフランス文学作品を語彙数を限定してリライトしたシリーズなので非常に読みやすくなっています。
>>詳しくはこちら!

フランス語会話サロン

salon.jpg せっかく学習してもなかなか話す機会がなくて...と思いの方、会話サロンにいらっしゃいませんか?
チケット制・少人数制・入会随時、いつでも気軽に始められます!
カフェのようなリラックスした雰囲気でコーヒーを飲みながら楽しく話しましょう。
>>詳しくはこちら!

ホストファミリー大募集!

日本語を学ぶフランス語圏研修生をホームステイさせていただけませんか?「当校の日本語短期研修のために来日する学生に、日本文化に触れる機会を!」という考えから、日本滞在中のホームステイを提案しております。
>>詳しくはこちら!

Espace Langue tokyo

エスパス・ラング東京は、フランス語を学ぶ私たちと日本語を学ぶフランス語圏の人とが共に集まる空間(エスパス)として、お互いが刺激を受け合いながら言葉の上達と文化の吸収を目指すために1998年につくられた日本で初めてのEcole bilingue(フランス語と日本語のバイリンガル学校)です。言葉(ラング)の勉強もさる事ながら、勉強以外のさまざまな課外活動を通して、日本・フランスそれぞれの文化に触れ、視野を広げることができるエスパスであることを目指しています。

エスパス・ラング東京
渋谷区神宮前6-28-6
キュープラザ原宿 5F
TEL: 03-3486-0120
http://www.espacelanguetokyo.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

日本にいながらフランス留学

4.jpg

日本にいながらにして、フランスに留学しているかのような体験ができる、当校オリジナルのプログラム。 在日フランス人家庭にホームステイしながら、毎日5時間のフランス語集中レッスンで、フランス語漬けの5日間を過ごします。
フランス語の短期上達を目指す方、フランスに留学したいけれど不安、時間があまりない、費用が・・・という方にぜひぜひお勧めしたい企画です。
2016年1月30日(土)16時〜17時半
説明会開催(予約制)

興味をお持ちの方はお気軽にご参加・お問い合わせください。
>>詳しくはこちら!

検索フォーム

L'expression du jour !

2015.02.28 19:05|journal
Bonsoir !

風が強かったですが、底冷えするほどのとても寒い日は減り、日々春が近付いているのを感じますね
学校でも生徒さんとそんな会話をしますが、フランス語ではなんというでしょう。
今日は久しぶりのL'expression du jourです



春が近づいているね。
Le printemps s'en vient.
se venir de ~ : ~からやってくるというのを"en"で受けて"s'en venir"となります。
Le printemps approche.


春が近づいているのを感じます。
On sent le printemps qui arrive.
Le printemps arrive à grand pas.

à grand pas を入れると、一気に春めいてきた、というように訳せます。


今よりもう少し気温が上がってきて、過ごしやすい日になってきたときに使える表現です。

Les températures remontent.
直訳では、気温が上がってきたね。
Il fait doux.
穏やかな良い天気だね(小春日和くらいでしょうか)。コートや上着の前を開けたままでも過ごせるほどの陽気になったときに使えます。
Les beaux jours reviennent.
美しい日々が戻ってきた!(気障な台詞のようですが、春の美しい日が戻ってきたよ。という意味です。)


そしていよいよ春が来たら!

Le printemps est là !




春の到来が待ち遠しいですね~


こんなときはどういうの?という会話表現お待ちしています。
ぜひコメント欄に書き込んでくださいね


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Séminaire du chocolat

2015.02.23 21:51|journal
Bonsoir !

今日は春を感じる暖かな陽気でしたね
花粉症の方には辛い時期の到来ですが・・・

さて、ご案内していた通り、昨日はチョコレートセミナーを行い、20人以上の方にご参加いただきました。
みなさん知り合いの方が多く、和気あいあいとした雰囲気の中でセミナーは終わりました(主催は私たちではないのですが)。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

チョコレート鑑定家クロエさんと、ヴェネズエラcacao de origenのCEO、マリアさんがヴェネズエラカカオとチョコレートについて話してくださいました。
チョコレートの製造方法やチョコレートの味に関するセミナーかと思っていたのですが、違っていました。
今回は、ヴェネズエラ農園で作ったチョコレートの紹介ということもあり、ヴェネズエラのカカオを取り巻く環境について色々と話してくださいました。
実際に滞在していたところの写真もたくさん見せてくださりながら、ヴェネズエラのカカオに携わっている方たちとの交流や、どのように管理・製造しているかなど、詳しい話を聞くことができ、とても興味深かったです。
チョコレートに蟻を入れる、というのをご存じでしたか?
私は初耳だったので、ちょっとびっくりしました🐜

お土産にヴェネズエラ農園で作ったというチョコレートをもらいました



これは、カカオと砂糖だけで作られているそうです

75%の方は女性の手で、85%の方は男性の手で作られています。75%の方がフルーティーな香りで繊細な味、85%の方は力強くしっかりとした味わいと言っていました。
作り手の性別も影響するみたい、と笑っておっしゃっていました

クロエさんはフランス人だったのですが、マリアさんはスペイン人で、普段二人は英語を使ってコミュニケーションを取っているため、今回は残念ながら英語でのセミナーとなりました。
でも、クロエさんはとても人なつっこくてチャーミングな性格で、笑顔がとても素敵な方でした。

そんな 二人のまっすぐなカカオやチョコレートに対する姿勢、熱意をひしひしと受け取った1時間でした。

CIMG5641.jpg

CIMG5646.jpg

CIMG5654.jpg


これからもこのような機会があればみなさんに紹介しますね!
お楽しみに!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Invitation du séminaire du chocolat

2015.02.19 19:12|journal
Bonsoir à tous !

Facebookでもお知らせしましたが、今週の日曜日にチョコレートイベントを行います!
定員は5名と少ないですが、ご興味ありましたらぜひご参加ください。


◆チョコレートセミナーへのお誘い◆

世界で一人しかいないチョコレート鑑定家のフランス人、クロエ・ドゥートレ・ ルーセルさんを講師に迎え、チョコレートのセミナーを当校で行います。
日にちが迫っていますが、5名限定で申込を受け付けますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。お待ちしています。
※一般の方の参加者が20名ほどいらっしゃいます。

<チョコレートセミナー>
日 程:2月22日(日)16h20~ 1時間ほど
参加費:3,000円(デギュスタシオン・チョコレートのお土産付き)
場 所:エスパス・ラング東京
内 容:ヴェネズエラ農園に滞在し作成したタブレットの紹介と、チョコレートに関するレクチャー


この"チョコレート鑑定家"、あまり耳にしたことはないのではないでしょうか。



クロエ・ドゥートレ・ ルーセルはパリを拠点に活動していて、主な活動としてはレッスン、ガイドツアー、ワークショップやカンファレンスを開催しています。チョコレートに対する情熱とチョコレートの愉しみ方を多くの人と共有し、自身のブランド"クロエ・ショコラ"ではチョコレートや紅茶を提供しています。

今回は、ヴェネズエラのカカオ農園に滞在し、そこで作り上げたタブレットを紹介しながら、チョコレートの持つ魅力と奥深さをみなさんに少しでもご紹介できたらと思っています。

直前でのご案内となってしまいましたが、貴重な機会ですのでご参加いただけましたら幸いです。



↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Le compte-rendu du salon à thème

2015.02.14 20:57|salon de conversation
Bonjour à tous, c'est Michel !

Aujourd'hui c'était le deuxième salon à thème ! Merci à tous les participants !
Beaucoup étaient stressés à l'idée de parler d'amour, mais je pense qu'on s'est vraiment tous très bien amusés ! Désolé si on a fait beaucoup de bruit !
Pour ceux qui n'étaient pas là, je vais faire un compte-rendu sur ce dont nous avons parlé pendant ce salon.
こんにちは、ミッシェルです!
今日は二回目のテーマ別会話サロンでした。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。愛についてのテーマで緊張した生徒さんも多くいたと思いますが、最終的にはとても楽しい時間が過ごせたと思います。皆で何度も大笑いしました!
テーマ別会話サロンに参加できなかった皆さんのために、話した内容をお伝えしますね。

aieaieaie.jpg


Premièrement, nous avons beaucoup parlé des fameux chocolats du devoir (giri-choko) ! Même si certaines personnes sont contre car elles trouvent que c'est trop commercial, et que ça coute trop cher par exemple, la plupart des élèves étaient pour les giri-choko.
最初は義理チョコについて話しました(賛成か反対か)。義理チョコは商業的過ぎる、またはお金をかけすぎだという理由で反対する人もいましたが、ほとんどの人は義理チョコに賛成でした。

Les arguments pour les giri-choko sont que c'est bon pour la communication et que ça améliore les rapports humains. Quelqu'un nous a aussi dit que c'était bon pour l'égalité car ça permet aux hommes moins attractifs de recevoir des chocolats ! Enfin, une mère (ayant une fille) nous a dit qu'elle reçoit de temps en temps des appels téléphoniques d'autres mères (ayant des garçons) lui demandant de demander à sa fille de faire des chocolats pour leurs garçons ! C'est amusant, n'est-ce pas ?
義理チョコに賛成する理由は、コミュニケーションが円滑になるから、または人間関係を良くするから、というものでした。他に、義理チョコは公平でいいという意見もありました。なぜかというと、どんな男性もチョコレートをもらえるからです。
ある生徒さんが話してくれた面白い話があります!その人には娘さんがいるんですが、娘さんと同じ学校に通っている同級生の男の子のお母さんから電話があって、娘さんからその男の子にチョコレートを送ってくれるように頼まれたのだそうです。面白いですよね!

Quelqu'un m'a aussi appris qu'au Japon pour la Saint-Valentin les hommes ayant reçu des chocolats doivent rendre 4 fois la valeur des chocolats aux femmes qui leur ont donnés ! On peut donc dire que c'est une forme d'investissement !
日本のバレンタインデーでは、チョコレートを貰った男性は、貰ったものの4倍のお返しをしなければならないという習慣があると聞きました。まるで投資のようだと彼は言いました。これについても話が盛り上がりました!

Autrement, nous avons aussi parlé des méthodes de drague (draguer n'a pas forcément une connotation négative en France), du mariage, du divorce, de l'adultère…
他に、ナンパの仕方の違い(フランスではナンパは必ずしも悪い意味ではありません)、結婚、離婚、浮気などについても話しました。

C'était vraiment très intéressant alors j'aimerais remercier sincèrement tous les participants. Dans le prochain salon à thème nous parlerons de la différence entre le monde du travail en France et au Japon ! Je suis impatient de partager à nouveau avec vous tous nos points de vue concernant ce thème !
本当に興味深い話がたくさんできました。最後にもう一度、参加してくださった皆さんに感謝したいです。
次回は、日仏の仕事の違いについて話しましょう!皆さんの意見を聞くのを楽しみにしています!

travailleur.png

e.png

A bientôt !
またお待ちしています。




↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Venez goûter les crêpes !

2015.02.12 19:32|journal
Bonsoir !

L'événement ELT "Les crêpes en fête" a commencé !
Aujourd'hui aussi beaucoup de monde ont appréciés les crêpes !
昨日から始まった les crêpes en fête !
今日も好評です。

Chef Michel fait les crêpes de la pâte à jusqu'à la cuisson.
Chef Michel が生地作りから焼くところまで、やってます。

Ça m'a l'air cuit...
そろそろ焼けたかな…
CIMG5555.jpg

Hop ! On retourne la crêpe !
よし、ひっくり返します!
CIMG5556.jpg

On dirait que...
よっと
CIMG5558.jpg

...C'est prêt !
できた!
CIMG5559.jpg

Et voila une jolie crêpe !
こんなきれいに焼けました

20150212_204248.jpg


Il y a plein de parfums différents ! Essayez-en plusieurs !
J'attends vos commandes à la crêperie !
味の選択肢もたくさん!
ジャムも色々な種類があるので、色々試してみてくださいね。

お待ちしています。

La fête des crêpes dure jusqu'au Mardi gras : le 17 février.
Nous offrons une crêpe aux participants du dernier salon de conversation en semaine !!
Nous vous attendons avec impatience :)


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Gâteaux bretons

2015.02.10 20:09|journal
Bonsoir !

Facebookでも紹介していますが、昨日、ブルターニュのロリアンにあるサン-ルイ高校から、元気な13人の生徒さんが1週間の語学研修 (午後はもちろん課外活動) に来日しました。
ブルターニュ地方の伝統的なお菓子をお土産に持ってきてくださったので、ご紹介しますね!

クイニー・アマン
日本ではこんな感じのイメージですが、
クイニーアマン

本場のクイニーアマンは、こんな感じでした。
左側の大きい方です。

CIMG5550.jpg

バターとキャラメルの風味が強く、少し温めると柔らかくてしっとりとして、おいしかったです。
フランス人も、これは本場の味、懐かしい、おいしい、と感動しながら食べていました
ちなみに、クイニー・アマンはブルトン語で、バターのお菓子という意味だそうですよ

右側のは、ガトー・ブルトン。
こちらは、さくさくしているかと思ったら、しっとりとした中にもしっかりとした味がして、こちらもおいしかったです。
塩が効いていて甘味が際立ち、さすがブルターニュ地方のお菓子という感じがしました。

包みも素朴で手作り感が溢れていて、温かい感じでした。

みなさんもブルターニュ地方に行かれたら、ぜひ本場のクイニー・アマンを味わってみてくださいね。


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Les crêpes

2015.02.06 12:56|journal
crepe.png
Bonjour à tous !
Pendant la période de Mardi gras, du 11 au 17 février nous faisons des crêpes à Espace Langue Tokyo ! Pour 100 yen vous pourrez déguster une crêpe avec l'un des parfums suivants : nutella, sucre-beurre, confiture, crème caramel.
マルディグラの期間、2月11日〜17日までエスパス・ラング東京でクレープを作ります。
1枚100円です。味はヌテラ、砂糖バター、ジャム、クリームキャラメルから好きなものを選べます。

Les participants au dernier salon de la journée (à partir de 19h40) auront aussi le privilège de pouvoir déguster une crêpe gratuitement ! Nous vous attendons donc nombreux au salon de conversation !
この期間に平日の19時40分から始まる会話サロンに参加する皆さんに、
クレープを1枚ただでプレゼントします!たくさんのご参加をお待ちしています!


crepe.jpg





↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック

TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Setsubun : 節分

2015.02.05 12:53|journal
Avant hier c’était la fête Setsubun au Japon !
Avec les étudiants du séjours d'hiver, nous avons fait le "mame-maki".
Comme c’était la première fois c’était amusant pour eux.
Et vous, avez vous fait le mame-maki ? (A ce propos moi je le fais tous les ans.)
おとといは節分でした。
学校でも1月の日本語研修に参加している生徒さんと一緒に豆まきをしました。
初めての体験で皆さん楽しんでいましたよ。
皆さんも豆まきをしましたか?(ちなみに私は毎年しています)

Beaucoup de nos étudiants nous ont demandés « Mais c'est quoi le Setsubun !?» Alors je vais essayer maintenant d'expliquer ce que c'est que le Setsubun en français.
生徒さんから「節分とは?」と聞かれたので、今日は節分の説明をフランス語でしてみます♪

setsubun_mamemaki.png


Le Setsubun, (littéralement: partager les saisons) est le moment charnière du passage d'une saison à l'autre. Il y a donc 4 Setsubun;
_mi-printemps: Risshun
_mi-été: Rikka
_mi-automne: Risshû
_mi-hiver: Rittô
Selon l'ancien calendrier, le jour où commence le Risshun (la mi-printemps) marque le début de la nouvelle année. Au Japon, la veille du Risshun, on fête le Setsubun.
節分は「季節を分ける」という意味で、各季節(立春・立夏・立秋・立冬)の始まりの前日のことです。旧暦では立春が一年の始まりとされていて、その前日の節分が一番メジャーになったと考えられているそうです。節分=大晦日、立春=元日ということですね。

De nos jours, la tradition la plus connue de Setsubun, est le mame-maki. Il s'agit de lancer des graines de haricots grillés par la fenêtre des maisons en criant alternativement « Oni wa soto ! Fuku wa uchi ! » ce qui signifie « Dehors les démons ! Dedans le bonheur ! ». Il s'agit donc de faire fuir les forces néfastes incarnées par les oni (démons) qui cherchent à envahir le foyer à chaque nouvelle année et d'attirer la bonne fortune dans la maison. Selon les régions du Japon il peut y avoir des variations comme par exemple lancer des cacahuètes à la place des haricots, ou encore manger des maki-sushi en direction du bonheur (Nord, sud, est, ou ouest selon les années.)
これから始まる新しい年の前に鬼を払い、不幸や災いのない一年になるようにとの願いをこめて節分が行われるのです。「鬼は外!、福は内!」と言いながら炒った大豆の豆を家の外と中にまきます。そしてその後、自分の年の数の豆を食べてその一年の幸運を祈ります。地域によっては落花生をまくところもあるようです。また、今年の恵方に向かって巻き寿司を食べる地方もあります。

service
A très bientôt !
ではまた!

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村