12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フランス料理クラス

1_20160830140828423.jpg

毎回好評のフランス料理クラス
メニューはこちら。
• Cassoulet
(カスレ)
• Salade Méditerranéenne
(地中海風サラダ)
日時:11/27(日)10h30~13h00
(試食を含む)
受講料:7,500円(材料費込み)
>>詳しくはこちら!

第38回 Salon de lecture 開講

9782090318586.jpg

毎回1冊の本について感想を自由に述べ合う「Salon de Lecture」。 38回目の今回はLouis Pergaudの「La guerre des boutons」を取り上げます。
【あらすじ】
南仏の片田舎の村に巻き起こる 子どもたちのほのぼの大戦争。 フレンチ悪ガキの大傑作! 南フランス、美しい自然に囲まれ平和な風景が広がる小さなふたつの村ロンジュヴェルヌとヴェルラン。ところが、子どもたちの世界だけは違っていた。隣合った村の子どもたちはいまだ戦争状態にあったのだ。勝利の勲章は、敵側のガキ大将の服のボタンを奪うこと。ボタンを取られまいと、ある日、素っ裸で戦う奇策に出るが……。
有名なフランス文学作品を語彙数を限定してリライトしたシリーズなので非常に読みやすくなっています。
>>詳しくはこちら!

フランス語会話サロン

salon.jpg せっかく学習してもなかなか話す機会がなくて...と思いの方、会話サロンにいらっしゃいませんか?
チケット制・少人数制・入会随時、いつでも気軽に始められます!
カフェのようなリラックスした雰囲気でコーヒーを飲みながら楽しく話しましょう。
>>詳しくはこちら!

ホストファミリー大募集!

日本語を学ぶフランス語圏研修生をホームステイさせていただけませんか?「当校の日本語短期研修のために来日する学生に、日本文化に触れる機会を!」という考えから、日本滞在中のホームステイを提案しております。
>>詳しくはこちら!

Espace Langue tokyo

エスパス・ラング東京は、フランス語を学ぶ私たちと日本語を学ぶフランス語圏の人とが共に集まる空間(エスパス)として、お互いが刺激を受け合いながら言葉の上達と文化の吸収を目指すために1998年につくられた日本で初めてのEcole bilingue(フランス語と日本語のバイリンガル学校)です。言葉(ラング)の勉強もさる事ながら、勉強以外のさまざまな課外活動を通して、日本・フランスそれぞれの文化に触れ、視野を広げることができるエスパスであることを目指しています。

エスパス・ラング東京
渋谷区神宮前6-28-6
キュープラザ原宿 5F
TEL: 03-3486-0120
http://www.espacelanguetokyo.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

日本にいながらフランス留学

4.jpg

日本にいながらにして、フランスに留学しているかのような体験ができる、当校オリジナルのプログラム。 在日フランス人家庭にホームステイしながら、毎日5時間のフランス語集中レッスンで、フランス語漬けの5日間を過ごします。
フランス語の短期上達を目指す方、フランスに留学したいけれど不安、時間があまりない、費用が・・・という方にぜひぜひお勧めしたい企画です。
2016年1月30日(土)16時〜17時半
説明会開催(予約制)

興味をお持ちの方はお気軽にご参加・お問い合わせください。
>>詳しくはこちら!

検索フォーム

Salon de conversation à thème

2015.01.24 18:49|salon de conversation
今日は1回目の「テーマ別会話サロン」の日。
定員に近い申し込みがあり、大盛況でした!
今日の講師だったMichelが今日の会話サロンの様子をお伝えします。

Merci à tous pour votre participation au salon à thème !

テーマ別会話サロンへの参加、ありがとうございます。

service


Je pense que l'on a tous appris quelque chose sur les différences entre le Japon et la France en se qui concerne le service, n'est ce pas ?

日本とフランスのサービスにおける違いについて、全員何かしら新しい発見があったと思います。

Par exemple, dans la devise de la France, (Liberté, Égalité, Fraternité) beaucoup de gens pensent que pour les Français la liberté est la notion la plus importante mais cela est faux. En fait, pour les Français la notion la plus importante est celle d'égalité. Cela peut expliquer pourquoi le service est si different en France pour les Japonais car au Japon on dit souvent que le client est un dieu.

例えば、フランスの標語(自由、平等、博愛)。多くの人が、フランス人にとっては自由が一番重要だと考えていますが、それは違います。一番重要なのは、平等です。"お客様は神様"と言われている日本とフランスでのサービスがなぜこうも違うのか、これで説明できます。

Beaucoup de monde a été surpris par le fait que les caissiers en France travaillent assis, et surtout que ça soit au client de mettre ses articles sur le tapis, et de les mettre dans le sac après le paiement ! Il est vrai que ça fait une très grosse différence avec le Japon !

フランスのスーパーのレジで働いている人は座ったままです。そして、お客さん自身が、自分で買ったものをベルトコンベヤに乗せ、支払いが終わったら、自分で袋に入れます。このことに多くの生徒が驚いていました。日本のスーパーでのサービスと比べたら大きな違いがありますね!

Nous avons aussi parlé du prix des transports en commun, de leur ponctualité, ainsi que de l'éclairage abusif au Japon.. Beaucoup de gens trouvent aussi que les Français font trop souvent grève. Par exemple, quelqu'un a dit qu'une fois lorsque il a été en France il y a eu une grève des feux de signalisation ! Pourriez-vous imaginer une ville comme Tokyo privé de feux de signalisation ?

他に交通機関の値段や時間厳守、照明の乱用について話しました。また、フランスでストライキは多すぎるという意見がありました。例えば、パリで信号のストライキがあったことがあるらしいです!東京で信号のストライキを想像できますか?

Et vous, qu'en pensez-vous ? Trouvez-vous que le service en France est insuffisant ou alors que le service au Japon est trop excessif ?

では、日本のサービスは過剰ですか?それともフランスのサービスはいい加減ですか?コメントで意見をください!

Nous vous attendons tous avec impatience pour notre prochain salon à thème spécial saint Valentin le samedi 14 février !
次のテーマ別会話サロンは2月14日(土)で、スペシャル サン・バレンタインです!皆さんの参加をお待ちしています !

会話サロンテーマ-愛



↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Salon du Chocolat au Japon

2015.01.23 17:20|journal
Bonjour tout le monde !!

昨年、フランスで開催している”Salon du Chocolat”の紹介をコチラでしましたが、日本でも開催されていますね。
ご存知でしょうか。
そろそろバレンタインも近いことですし、今週末まで開催されているので、気になる方はぜひ。

フランス人のショコラティエも多く出店しているので、本人が来日して紹介しているブースも多くありますし、トークショーも開催しているので、フランス語を聞く機会もありますよ!

2015-01-23.jpg

2015-01-231.jpg

2015-01-232.jpg

2015-01-233.jpg


当校でも、昨日からフランスのチョコレートを販売しています。
"CHOC' FLEURS" ショック・フルールという、ブールジュにあるchocolatierが作っているチョコレートです。
1箱に4種類の味が入っているのですが、お店の名前にもあるように、ラベンダーやジャスミンなど花が使われているんですよ。
1箱1,300円で販売しています。
ぜひ手に取って見てみてくださいね。
お店のホームページはこちらです。
CHOC' FLEURS

chocolat.jpg

chocolat2.jpg

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Cours de cuisine du mois de mars

2015.01.20 14:35|la cuisine
毎回好評のフランス料理クラスのお知らせです。
今回のメニューはこちら!

_2015-01-20_13_48_04_png.jpg



• Cassoulet
(カスレ)
• Salade verte
(グリーンサラダ)



カスレはフランス南西部の豆料理です。豚肉、ソーセージ、羊、ガチョウ、アヒルなどの肉と白インゲンマメを、料理の名前の由来にもなったカソール(cassole)と呼ばれる深い土鍋に入れ、長時間煮込んで作ります。
地方によりバリエーションが異なりますが、カステルノーダリ、カルカソンヌ、トゥールーズのものなどが有名です。

伝説によると、カスレは百年戦争の時に生まれたと言われています。イギリス人に包囲された街の人々は飢えて疲れ果てていましたが、最後まで戦えるように、残っていた白インゲンマメと肉で巨大なシチューを作りました。これを食べて街の兵隊は皆元気になり、戦いに勝利したそうです。このシチューは後にカスレと名付けられ、名物料理になりました。


日程は3/1(日)10h30~13h00(試食を含む)
受講料は材料費込みで7,500円です。
講師はバンジャマン・ギルベールです。
※定員になり次第受付終了。お申し込みご希望の方は2/27(金)までにお申し込み下さい。

授業はフランス語で行いますが事前にレシピをお渡ししているので料理で使う単語は前もって調べられます。

授業は身振り手振りを交えてフランス語で行います。
フランス語力が高くなくても心配ありません。
(初級後半~中級前半レベルの方対象)

以前の料理クラスの様子は★こちら★

もしお持ちでしたらエプロンを持参ください。ない方へはお貸しします。

Venez découvrir la cuisine française avec バンジャマン le dimanche 1 mars !
Nous vous attendons avec impatience !! \(⌒∇⌒)/

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

第31回 Salon de lecture 「Rue des Boutiques Obscures」

2015.01.20 12:25|Salon de lecture
毎回1冊の本について、感想、疑問点などを自由に話し合う「Salon de Lecture」。
31回目は「Rue des Boutiques Obscures」に決まりました。
01009307851.gif
2014年ノーベル賞に輝いたパトリック・モディアノの作品です。
フランスだけではなく世界中から賞賛を浴びた作品を読んでみませんか。

雪景色の中、突然の悲劇に引き裂かれた恋人たち。記憶をなくした男が失われた
時を求め、ドイツ占領下のパリの街をさまよう…。
簡潔な文体で描かれるミステリアスな作品の世界を味わってみませんか。

日程:2015年3月1日(日) 13h30~15h00 
講師:Benjamin GUILBERT バンジャマン・ギルベール 
参加費:会話サロンのチケット1回分
※チケットをお持ちでない方は1回3,090円で参加できます。
(通常授業の振替チケットは利用できません)

作品:「Rue des Boutiques Obscures」(暗いブティック通り)
作家: Patrick Modiano(パトリック・モディアノ)
1004015-Patrick_Modiano.jpg
参加者は事前に本を読んでおいて下さい(本は当校でも購入できます)。
お申し込みは電話やメール、当校受付にて。
皆さんの参加、お待ちしております。

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

新しいCD&DVDが加わりました♬

2015.01.19 14:16|journal
Bonjour à tous!!

貸し出し用のCD&DVDに新しい作品が加わりました。
皆さんのお気に入りが見つかりますように♪

CDjanvier2015

ところで、皆さんはフランスの歌手というと誰を思い浮かべますか?
フランス・ギャル?シルヴィ・バルタン?エディット・ピアフ?
日本で知られている歌手はちょっと古いですね。

実は先週、今フランスで最も人気のある歌手の一人、
ZAZ(ザーズ)が来日していました!!

一度耳にすると忘れられない個性的な声と抜群の歌唱力・・・
朝のテレビ番組にも出演していたので、気になった人も多いのではないでしょうか。

おなじみの"Champs Elysées"(おお、シャンゼリゼ)や、
シャンソンの名曲"Sous le ciel de Paris"(パリの空の下)のカバーは
現代風でとってもかっこいいですよ★

今回学校で貸し出しになったアルバム、PARISに収録されています。
もしよければ聴いてみてください♪



↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

電流をつかむ??

2015.01.18 11:00|journal
Bonjour à tous !

Aujourd'hui nous allons vous parler d'expressions avec l'électricité qu'on utilise très souvent en France, donc intéressantes à retenir !
今日は「電気を使った表現について紹介します。とてもよく使われるので覚えておくと便利ですよ


っgrts


"Tenir au courant"
「電流をつかむ(直訳)」は、「知らせる」という意味です。

Par exemple:
S'il y a du neuf, je te tiens au courant dès que possible.
例えば、「何か新しいことがあったら、すぐに知らせます」 というように使えます。


Voyons une autre expression ! 他の表現を見てみましょう!

"le courant passe bien (entre eux)"
「(彼らの間には)電流がうまく流れる(直訳)」は、「馬が合う」という意味です。

On peut aussi dire le contraire : "le courant passe mal (entre eux)"
逆に「仲が悪い」と言うこともできます。

ぜひ使ってみてください♪

À bientôt pour de nouvelles expressions !
また新しい表現を勉強しましょう!

cablage_courant_faible.jpg


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

新春集中レッスン、好評でした!

2015.01.12 19:58|cours intensif
Bonsoir tout le monde !

3連休、天気はよかったですが、とても寒い日が続きましたね。
皆さんはどんな3連休を過ごしましたか?

学校では、3日間の集中レッスンを行い、今日無事に終わりました!

午前中は、旅行会話、発音演習、ローワル地方の紹介と、3クラスが開講。
フランスがお好きな方が多く、疲れたといいつつも、心地良い疲労感を感じていらしたようです。

午後は一日4時間と、少しハードなクラス。
でも、新しい発見があって良かった!すごく頭を使ったけど頑張った!少しでもフランス語がうまくなった気がする!と、
12時間を乗り切った達成感と、クラスメイトの方との一体感を味わっていらっしゃいました。

最後に、ちょっとした打ち上げをして、今日は解散しました。
その様子を少しだけお知らせしますね!

20150112_174952.jpg

20150112_174919.jpg

20150112_174859.jpg

今日は疲れた頭をゆっくり休めてくださいね。
そして、またお会いできる日を楽しみに、お待ちしています!
Merci beaucoup à tous les participants ! Nous espérons qu'on se reverra très bientôt

明日からは冬学期も始まります。
見学はいつでも受け付けていますので、ぜひ気軽にいらしてください。

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

会話サロンに関するお知らせ

2015.01.10 08:00|salon de conversation
image_20150109201411577.jpg


 毎月一回、テーマ別会話サロンを実施します!

今回のテーマは「日仏のサービスの違い」です。

日本文化を伝えたい」、「フランス文化を知りたい」と思っている方にお勧めです。


会話サロンの日程表で次回のテーマをお知らせするので、興味のある方はめくってみてください!
初回は1月24日(土)です。


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

C'est l'Épiphanie !

2015.01.06 20:16|journal
Bonjour à tous !

En ce moment, en France on fête l' Épiphanie !
L'Épiphanie est une fête chrétienne qui célèbre le Messie venu, incarné dans le monde et recevant la visite et l'hommage des rois mages. Elle a lieu le 6 janvier.
Ce jour-là, on mange un gâteau que l'on appelle la galette des rois. Le gâteau change selon les régions mais généralement il est fait avec de la frangipane et il contient une fève qui rendrait « roi » quiconque la trouverait dans sa part de galette.

image.jpg

Il est vendu actuellement dans toutes les boulangeries en France avec une couronne en papier. Tout les Français ont donc l'occasion de manger de la galette des rois plusieurs fois pendant le mois de janvier.
Et vous, avez-vous déjà mangé de la galette des rois ?

現在、フランスで公現祭と言うイベントが行われています。公現祭は1月6日に行われ、キリスト教による祝日です。元は東方教会の祭りであり、主の洗礼を記念するものでした。幼子イエスへの東方の三博士の訪問と礼拝が、このお祭りの中心の出来事となります。

image_2015010620141888a.jpg

この公現節(1月6日)の日にガレット・デ・ロワ(王様のガレット)を家族で切り分けて食べます。フランスの地方ごとに少しずつ異なりますが、最も一般的なものは、パイ生地の中にフランジパン(アーモンドクリーム)が入ったもので、紙の王冠が乗っています。中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っていて、フェーヴが当たった人は王冠をかぶり、祝福を受けます。幸運が1年間継続するといわれているんですよ。名称の「roi」(王たち)とはフランス語で「rois mages」(ロワ・マージュ)と呼ばれる東方の三博士のことである。
3135372048_1_4_Xg8cSLrC.jpg

皆さん、ガレット・デ・ロワを食べたことがありますか?

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村