09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フランス料理クラス

1_20160830140828423.jpg

毎回好評のフランス料理クラス
メニューはこちら。
• Cassoulet
(カスレ)
• Salade Méditerranéenne
(地中海風サラダ)
日時:11/27(日)10h30~13h00
(試食を含む)
受講料:7,500円(材料費込み)
>>詳しくはこちら!

第38回 Salon de lecture 開講

9782090318586.jpg

毎回1冊の本について感想を自由に述べ合う「Salon de Lecture」。 38回目の今回はLouis Pergaudの「La guerre des boutons」を取り上げます。
【あらすじ】
南仏の片田舎の村に巻き起こる 子どもたちのほのぼの大戦争。 フレンチ悪ガキの大傑作! 南フランス、美しい自然に囲まれ平和な風景が広がる小さなふたつの村ロンジュヴェルヌとヴェルラン。ところが、子どもたちの世界だけは違っていた。隣合った村の子どもたちはいまだ戦争状態にあったのだ。勝利の勲章は、敵側のガキ大将の服のボタンを奪うこと。ボタンを取られまいと、ある日、素っ裸で戦う奇策に出るが……。
有名なフランス文学作品を語彙数を限定してリライトしたシリーズなので非常に読みやすくなっています。
>>詳しくはこちら!

フランス語会話サロン

salon.jpg せっかく学習してもなかなか話す機会がなくて...と思いの方、会話サロンにいらっしゃいませんか?
チケット制・少人数制・入会随時、いつでも気軽に始められます!
カフェのようなリラックスした雰囲気でコーヒーを飲みながら楽しく話しましょう。
>>詳しくはこちら!

ホストファミリー大募集!

日本語を学ぶフランス語圏研修生をホームステイさせていただけませんか?「当校の日本語短期研修のために来日する学生に、日本文化に触れる機会を!」という考えから、日本滞在中のホームステイを提案しております。
>>詳しくはこちら!

Espace Langue tokyo

エスパス・ラング東京は、フランス語を学ぶ私たちと日本語を学ぶフランス語圏の人とが共に集まる空間(エスパス)として、お互いが刺激を受け合いながら言葉の上達と文化の吸収を目指すために1998年につくられた日本で初めてのEcole bilingue(フランス語と日本語のバイリンガル学校)です。言葉(ラング)の勉強もさる事ながら、勉強以外のさまざまな課外活動を通して、日本・フランスそれぞれの文化に触れ、視野を広げることができるエスパスであることを目指しています。

エスパス・ラング東京
渋谷区神宮前6-28-6
キュープラザ原宿 5F
TEL: 03-3486-0120
http://www.espacelanguetokyo.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

日本にいながらフランス留学

4.jpg

日本にいながらにして、フランスに留学しているかのような体験ができる、当校オリジナルのプログラム。 在日フランス人家庭にホームステイしながら、毎日5時間のフランス語集中レッスンで、フランス語漬けの5日間を過ごします。
フランス語の短期上達を目指す方、フランスに留学したいけれど不安、時間があまりない、費用が・・・という方にぜひぜひお勧めしたい企画です。
2016年1月30日(土)16時〜17時半
説明会開催(予約制)

興味をお持ちの方はお気軽にご参加・お問い合わせください。
>>詳しくはこちら!

検索フォーム

第30回 Salon de lecture 「L'étranger」

2014.10.30 20:28|Salon de lecture
毎回1冊の本について、感想、疑問点などを自由に話し合う
「Salon de Lecture」。
30回目は「L'étranger」に決まりました!

letranger.jpg

日程:11月30日(日) 13h30~15h00 
講師:Benjamin GUILBERT バンジャマン・ギルベール 
参加費:会話サロンのチケット1回分
※チケットをお持ちでない方は1回3,090円で参加できます。
(通常授業の振替チケットは利用できません)

作品:「L'etranger」(異邦人)
作家: Albert CAMUS(アルベール・カミュ)

「今日ママンが死んだ・・・」で始まるカミュの代表作。
カミュを知らずにフランス文学、フランス語は語れない。

母の葬儀の際、泣かなかったことから冷淡な人間だと周りから
見られてしまう主人公ムルソー。彼の心の底の思いとは裏腹に
彼を取り巻く周囲の環境は、灼熱の太陽のように熱く、目まぐ
るしく変わって行く。

太陽が眩しくて殺してしまった・・・。
カミュの描きたい「不条理」とは・・・。


etranger.jpg


参加者は事前に本を読んでおいて下さい(本は当校でも購入できます)
お申し込みは電話やメール、当校受付にて。
皆さんの参加、お待ちしております。


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Halloween

2014.10.29 18:24|journal
577px-Scary_Halloween_pumpkins.jpg

Bonjour à toutes et à tous !

Vous allez bien ?
Dans deux jours c'est Halloween ! (31 octobre)

Halloween est une fête originaire des Celtes célébrée dans la soirée du 31 octobre,
veille de la Toussaint. Son nom vient de l'anglais et peut se traduire comme "la veillée de
la Toussaint".

En France cette fête est beaucoup moins populaire qu'aux Etats-Unis ou même au
Japon ! Toutefois, en France, il existait en Bretagne une coutume chez les enfants, vers
l'approche de la Toussaint, qui consistait à creuser des betteraves, et de faire des trous
en forme d'yeux, de nez et de bouche, et d'y introduire un bout de bougie.
3025086006_1_5_lVetYOrV.jpg

Les enfants posaient ce lampion à tête humaine, la nuit sur un talus ou dissimulé dans les
broussailles pour effrayer les gens.

images.jpeg

Et vous vous faites quoi pour Halloween ?


皆さん、こんにちは !
お元気ですか ?

あと2日でハロウィンですね!ハロウィンは元々、ケルト人が始めた祭りだと言われ、
10月31日に行われています。

ハロウィンと言う名前は英語に基づいていて、「諸聖人の祝日の前日」と訳すことができます。
フランス語では「La veille de la Toussaint」です。

アメリカや東京に比べ、フランスではこのイベントはあまり人気がありません。ただし、フランス
のブルターニュでは次のような子供たちの習慣がありました。ハロウィンが近づくと、子供たちは
カボチャではなくカブ(betterave)の中身をくりぬいて、目、鼻、口の形を作り、蝋燭を入れました。
子供は人を怖がらせようと夜中にカブを土手の上に置いたり、藪の中に隠したりしました。

302670_1.jpeg

あなたはハロウィンに何をしますか。


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Cours de cuisine du mois de novembre

2014.10.28 12:06|la cuisine
毎回好評のフランス料理クラスのお知らせです。
今回のメニューはこちら

cours_de_cuisine_du_mois_de_novembre.jpg


• Roti de porc sauce moutarde
(豚肉のロースト マスタードソース)
• Soupe au pistou
(南仏風野菜スープ)



スープ・オ・ピストゥ(Soupe au pistou)とは、主に南フランスでよく食べられるスープです。
バジルをメインに、にんにく、オリーブオイル、松の実などを使ったソースを使って作ります。
美味しそう!実際に食べてみたいです
これからの寒い季節には、このようなメインのスープがあると身体も暖まっていいですね。

Roti de porc sauce moutarde (豚肉のロースト マスタードソース)も
これからのノエル季節にも活躍してくれそうなルセットです
この機会にわたしも習ってみたいです!

日程は11/30(日)10h30~13h00(試食を含む)
受講料は材料費込みで7,500円です。
講師はバンジャマン・ギルベールです。
※定員になり次第受付終了。お申し込みご希望の方は11/28(金)までにお申し込み下さい。

授業はフランス語で行いますが事前にレシピをお渡ししているので料理で使う単語は調べられます。
手振り身振りを交えて教えますので、フランス語力が高くなくても参加できます。
(初級後半~中級前半レベルの方対象)

以前の料理クラスの様子は★こちら★

もしお持ちでしたらエプロンを持参ください。ない方へはお貸しします。

Venez découvrir la cuisine française avec バンジャマン le dimanche 30 Novembre !
Nous vous attendons avec impatience !! \(⌒∇⌒)/

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Les fêtes médiévales  中世祭り

2014.10.27 18:21|France
Bonjour à tous !!!
今日は新しいスタッフのMichelからのブログです
Bonne lecture

Bonjour, vous allez bien ?
Aujourd'hui je vais vous parler d'un événement qui est peu connu au Japon mais qui a souvent lieu en France. Il s'agit des fêtes médiévales. Lors de ces fêtes les gens s'habillent avec des habits du Moyen-âge. Ils portent aussi des armures et font des reconstitutions de batailles célèbres du Moyen-âge comme la bataille d'Azincourt de1415.
写真 1
Il y a 3 types de fêtes médiévales:
_Les reconstitutions de batailles.
_Les tournois médiévaux.
_Les marchés médiévaux.

Dans les plus grands événements de reconstitution de batailles des milliers de personnes s'affrontent en armure avec de vrais armes (mais non tranchantes) sous les yeux de la foule.

Lors des tournois médiévaux des combattants s'affrontent seul ou en équipe avec un système de points.
写真 4
Dans les marchés médiévaux vous pourrez trouver tout ce qui a un rapport avec le Moyen-Age tel que des armures, des épées, des robes, des bijoux ou encore des plats et boissons traditionnelles médiévales comme l'hypocras (un genre de vin avec du miel et des épices)
Et si vous alliez y jeter un œil la prochaine fois que vous allez en France ?


こんにちは、皆さんお元気ですか。

今日はフランスでよく行われているイベントを紹介します。このイベントは「fêtes médiévales (中世祭り) 」と言います。フランスではよく知られていますが、日本ではあまり有名ではありません。
このイベントでは様々な人が昔の人の服を着て参加します。また、鎧を着てAzincourtなどの有名な戦いを再現します。「fêtes médiévales」は3種あります。

_ les reconstitutions de batailles (戦いの再現)
_ les tournois médiévaux (西洋中世剣術のトーナメント)
_ les marchés médiévaux (中世のマルシェ)

一番大きい戦いの再現では何千人の人が鎧を着たままで戦います。本物の武器で戦いますが安全の為に刃が付いていません。("sous les yeux de la foule" →「大勢の人の前で」 - 直訳:群衆の目の下で)
dyn002_original_1303_875_pjpeg_2594107_a4245a1816dc2c0d25b6bc6e08d05fe6.jpg
西洋中世剣術のトーナメントでは一人かチームで戦います。フェンシングのようにポイントで勝者を決めます。

そこでは中世に関係ある物をたくさん売っています。このように、鎧、剣、ドレスや中世の食べ物と飲み物などがあります。例えば「hypocras」と言う飲み物は蜂蜜とスパイスを加えたワインです。
1541-0w0h0_Espaviote_Hypocras_Des_Pays_White.jpgmarche-medieval.jpg
今度フランスに行ったら中世祭りに行ってみませんか。「jeter un oeil」はよく使われる表現です。行ってみると言う意味ですが、直訳すると「目を投げる」と言う意味になります。

質問のある方はいつでもお気軽にどうぞ。


こんなときはどういうの?という会話表現お待ちしています。
ぜひコメント欄に書き込んでくださいね

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

L'expression du jour !

2014.10.22 11:51|journal
Bonjour, vous allez bien ?

今日は生憎の雨ですね
雨が降る毎にどんどん冬に近づいていっているような気がしなくもないです。。。
いよいよ今週の26日はフランスも冬時間になりますし、本格的な冬の到来ですね。

今日も使える会話表現を学びましょう!

あなたが嫌なことがあって落ち込んでいるとき、
優しい言葉をかけられると嬉しいですよね。
例えば、試験で思っていたよりもいい点数が取れなかった
あんなに勉強したのになぁ。。。フランス語って難しいなぁ。。。

そんなとき、フランス人の友人が励ましてくれました。

Ne t'inquiète pas !
Tu vas y arriver !


そんなとき、Merci だけではなくて “励ましてくれてありがとう” と言いたいときは
こんな風に言えますよ

Merci de me réconforter.
励ましてくれてありがとう

こんな気の利いた一言が言えたら、一気に会話が上達したような気になりませんか?
ぜひ使ってみてくださいね

Tu vas y arriver !
も使える表現なので、セットで覚えてしまいましょう。

そこ 【Y】 にたどり着けるよ 【ARRIVER】、
すなわち【君ならできるよ!】という意味になります。

こちらもさらっと言えたらカッコいい表現だと思いませんか?


こんなときはどういうの?という会話表現お待ちしています。
ぜひコメント欄に書き込んでくださいね

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Cadenas d'amour

2014.10.20 10:21|journal
Bonjour ! Votre week-end s'est bien passé ?

img_e1abdea0d5bcc61b06ab74a2073d506c367903.jpg

パリにあるポンデザール橋をご存知ですか?
ポンデザール橋では、カップルが自分たちの名前が書かれた南京錠を金網に掛け、その鍵をセーヌ川に投げ込むと永遠の愛を誓うことができるという噂が2008年から流行し始めました 今では毎年、世界中から何千組という恋人たちがやって来て南京錠を掛けていきますが、今年6月に取り付けられた多数の南京錠の重みに耐えられず橋が崩壊し、警察が急いで観光客を退避させる騒動が起きました 現在の重さは計約50トンを超えるとも言われているそうです。

2014-10-20.jpg

そこでパリ市は代替策として、「セルフィー(自分撮り)」などを載せる専用サイトを設けました。
このアイデアは、愛の錠に代わる自分撮りという代案をカップルに提供するもので、また彼ら(の取り付けた錠)がパリ市内の複数の橋に重くのしかかっているということを説明するためのものです。英語、スペイン語、フランス語で書かれ、自分撮りのイメージを特設サイト(lovewithoutlocks.paris.fr)に投稿したり、ハッシュタグ「#lovewithoutlocks」を付けてツイートしたりするよう促しています。最高の一枚を決める自分撮りコンテストも行われているそうですよ。

ホームページを除くと幸せそうなカップルの姿がたくさん。。。わたしも南京錠(フランス語でCadenaといいます)の沢山付いた橋はせっかくのパリの美しい景観を損ねるため反対です

あなたはどう思いますか?

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

L'expression du jour !

2014.10.14 20:30|journal
Bonsoir !

先週に引き続き、今週も台風 に悩まされましたね。
10月に2回も大きな台風が来るなんて、本当に変な気候。。。

フランス人は天気の話をするのがとても好きで、こんなときは
Le temps se détraque.
天候がくるってきた    
       
Il n'y a plus de saison.
季節がなくなってきた

などと話をするのだそうです。


そして、台風で悩まされるのは大雨。
そんなときはこんな表現です。

- "Ah, il pleut des cordes aujourd'hui !"
    今日はどしゃ降りだね!
- "Quel temps de chien !"
    なんてひどい天気!

corde (女性名詞)は「縄、ロープ」という意味です。"Il pleut des cordes." イメージとしてはこんな感じでしょうか。

il pleut des cordes


そして Il fait un temps de chien.
直訳すると「犬の天気」というこのフレーズは、「ひどい天気」を表すのだそうです。

temps de chien expressao

犬好きの私としては、少し不公平な気が。。。
英語みたいに、"It rains cats and dogs."と言ってくれないかしらと密かに思っているのです。


それはさておき今回の台風、関東は夜中のうちに通り過ぎてくれました。

Après la pluie, le beau temps !!!


台風一過、やはり青空はいいものです。
では皆さま、Bonne semaine ♪



こんなときはどういうの?という会話表現お待ちしています。
ぜひコメント欄に書き込んでくださいね

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Présentation d'une de nos animatrices de salons de conversation

2014.10.11 20:35|salon de conversation
Coucou !
Ça va tout le monde ?

今日は会話サロンの講師、マリー(この間のマリーとはまた別の講師です)をご紹介します!

Marie1.jpg


Bonjour à tous,

Pour celles et ceux qui ne me connaissent pas encore, je m'appelle Marie, j'ai 26 ans et je travaille à Espace Langue Tokyo depuis un an !
Si vous m'avez vue avant cela, c'est que j'y avais fait un stage de janvier à juillet 2012.
Je m'occupe surtout de la communication des séjours linguistiques pour les Francophones qui viennent apprendre le japonais dans notre école.
J'anime aussi quelques salons de conversation en français et vous pourrez me voir tous les jours de la semaine à Espace Langue Tokyo.

Je viens de Manosque, une petite ville à quelques kilomètres au nord d'Aix en Provence, entre la mer Méditerranée et les Alpes.
J'ai étudié le japonais environ 5 ans à l'université (à Grenoble, Yokohama, Bordeaux et Lyon) et c'est la 4ème année que je passe au Japon.

J'aime beaucoup la danse (je pratique la street dance et la danse orientale mais je suis encore très loin d'être une experte) et le chant dans plusieurs langues (français, japonais, anglais, italien...).
Sinon, j'adore les desserts et les sucreries, les faire mais surtout les manger, je suis très gourmande !

Je ne suis pas vraiment timide donc n'hésitez pas à me parler quand vous me voyez à l'école.

A très bientôt ^o^

Marie


皆さん、こんにちは。

私をまだ知らない人のために、簡単に自己紹介をします。
名前はマリー、26歳です。1年前からここで働いています。もっと前に私を見たことがあるという方がいたら、それは私がここで研修をしていた2012年の1月~7月の間でしょう。
私は主に、日本語を学びに来るフランコフォンのための"日本語研修プログラム"を担当しています。
会話サロンの講師もしていますし、平日は毎日学校にいて皆さんを迎えています。

出身は、フランスのマノスクという小さい町です。マノスクは、アルプスと地中海の間に位置するエクス=アン=プロヴァンスから、北に数キロ行ったところにあります。
私は大学(グルノーブル、横浜、ボルドー、リヨン)で約5年間、日本語を勉強しました。
日本に来て、4年目になります。

踊ることがとても好きです(ストリートダンスとベリーダンスをやっていますが、エキスパートになるにはまだほど遠いです)。色んな言葉で歌うことも好きです(フランス語、日本語、英語、イタリア語など…)。
それ以外では、デザートや甘いものを、作るのも好きですが、食べるのはもっと好きです。私はとっても食いしん坊です。

全然内気なタイプではないので、学校で見掛けたらいつでも気軽に声を掛けてくださいね♪
待っています!

マリー


マリーは本当に明るい性格で、話していると楽しいですよ。普段から、歌を口ずさんだり、色んなダンスのポーズをしたり、お菓子をつまんでいたり…自己紹介の通りです
でも、色々な知識を持っているので、フランス語の質問はもちろん、その他のさまざまことについても、きちんと話を聞いて答えてくれます。
なので、どんなことでも構わないので、学校で気軽に話し掛けてくださいね!

Nous vous souhaitons une bonne soirée !
Profitez bien de ce week-end prolongé ;)


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

フランスフェア@日本橋三越

2014.10.09 21:06|journal
Bonsoir tout le monde !
Comment allez-vous ?

昨日は皆既月食が見られなくて残念でした。
見られたところもあるようですが、東京は曇りでした。
今日は澄み渡った空に、きれいにお月様が出ていますね
先月のお月見のときも、一日ずれていればよかったのに、と思ったばかりです。
タイミングって難しいですね。

今、三越日本橋で"フランスフェア"をやっているのをご存知でしょうか
10/8~13の期間で開催しています。
http://www.mitsukoshi-special.com/france2014/

私も見てきましたが、食品からワイン、雑貨からアクセサリーや洋服まで、とさまざまなフランスに関するものが置いてあり、楽しかったですよ
期間が短いので、皆さんもお見逃しなく

そこで、誕生日の星座のイラストと、それぞれの特徴について書いてある、かわいい ランチョンマットを見つけました

日本ではよく、血液型で性格を判断しますよね。ですが、フランス人に血液型を聞くと、わからないという人が結構います。
私も最初の頃は驚きました
(血液型は、性格判断だけではなく、病気をした時などにも必要な情報なのに、わからなかったらいざという時どうするのでしょう。。)
でも、フランスでは血液型より星座の方を気にするんですよ。なので、何座か聞かれることが何度もありました。
特に女性は、その星座による性格や、相性を気にする人が結構いるそうで、そのために履歴書に誕生日を書かないという噂も…


皆さんは、自分の星座をフランス語でなんというか知っていますか。
参考までに、こちらに書いておきますね。


おひつじ座(牡羊座)
Bélier

Actif, impétueux → 活発な人、血気盛んな人


おうし座(牡牛座)
Taureau

Aime la nature, possessif → 自然を愛する人、所有欲の強い人


ふたご座(双子座)
Gémeaux

cérébral, sincère → 知的な人、誠実な人


かに座(蟹座)
Cancer

sensible, rêveur → 感受性の豊かな人、夢みがちな人


しし座(獅子座)
Lion

fier, généreux → 誇りを持っている人、寛大な人


おとめ座(乙女座)
Vierge

prudent, raisonnable → 慎重な人、分別のある人


てんびん座(天秤座)
Balance

doux, inquiet → 穏和な人、心配性な人


さそり座(蠍座)
Scorpion

instinctif, secret → 直感的な人、口の堅い人


いて座(射手座)
Sagittaire

idéaliste, généreux → 理想主義者、寛大な人


やぎ座(山羊座)
Capricorne

ambitieux, travailleur → 野心のある人、働き者


みずがめ座(水瓶座)
Verseau

sociable, amical → 社交的な人、友好的な人


うお座(魚座)
Poissons

ouvert, vulnérable → 率直な人、傷つきやすい人


あてはまるものはありましたか。
それぞれの相性などもあるそうで、しばらくこの話題で盛り上がりました。

私は~~座です、という時は être 動詞を使って表現します。
今だと天秤座の時期ですので「私は天秤座です」は、

Je suis Balance.

と言えます。
あなたは何座ですか。今度教えてくださいね。

それぞれの星座にどうゆう特徴があるか、調べてみるのも面白いかもしれませんね。
もし回りで星座に詳しい方がいらしたら、聞いてみてください。

今日はちょっと長くなりました。
次回は、会話サロンの講師紹介に戻りますね!

Passez une très bonne soirée !!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


フランス展@日本橋三越

2014.10.09 14:46|journal
Bonsoir tout le monde !
Comment allez-vous ?

昨日は皆既月食が見られなくて残念でした。
見られたところもあるようですが、東京は曇りでした。
今日は澄み渡った空に、きれいにお月様が出ていますね
先月のお月見のときも、一日ずれていればよかったのに、と思ったばかりです。
タイミングって難しいですね。

今、三越日本橋で"フランスフェア"をやっているのをご存知でしょうか
10/8~13の期間で開催しています。

http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/event/frenchfair/index.html;jsessionid=nwXCJ2RWNdR1P9ZnYjhQ39JhwSV2YpJwh0yrxQdLx3n58VpDLvdY!-692343794

私も見てきましたが、食品からワイン、雑貨からアクセサリーや洋服まで、とさまざまなフランスに関するものが置いてあり、楽しかったですよ!
期間が短いので、皆さんもお見逃しなく

そこで、誕生日の星座のイラストと、それぞれの特徴について書いてある、かわいい ランチョンマットを見つけました。

日本ではよく、血液型で性格を判断しますよね。ですが、フランス人に血液型を聞くと、わからないという人が結構います。
私も最初の頃は驚きました。
(血液型は、性格判断だけではなく、病気をした時などにも必要な情報なのに、わからなかったらいざという時どうするのでしょう。。)
でも、フランスでは血液型より星座の方を気にするんですよ。なので、何座か聞かれることが何度もありました。
特に女性は、その星座による性格や、相性を気にする人が結構いるそうで、そのために履歴書に誕生日を書かないという噂も…


皆さんは、自分の星座をフランス語でなんというか知っていますか。
参考までに、こちらに書いておきますね。

おひつじ座(牡羊座)
Bélier


おうし座(牡牛座)



ふたご座(双子座)


かに座(蟹座)


しし座(獅子座)


おとめ座(乙女座)


てんびん座(天秤座)


さそり座(蠍座)


いて座(射手座)


やぎ座(山羊座)


みずがめ座(水瓶座)


うお座(魚座)




L'expression du jour !

2014.10.06 10:19|journal
Coucou !

今日は、台風が関東を直撃していますね。
当校では、午前中の授業及び会話サロンを休講としました。
今出勤途中の方、これから出勤予定の方、気をつけて向かってくださいね。


今日のフランス語の表現です

台風の雨と風の中、出勤するあなたに家族が声を掛けます。

「気を付けてね!」
Fais attention ! !


長靴も履いたし、レインコートも着て、準備万端!
それに、ちょうど風と雨が小止みになってきて、今ならそんなに濡れずに行けそうです。
あなたは答えます。

「大丈夫よ、心配しないで
Merci. Ne t'en fais pas !


今日は「心配しないで」という表現を勉強しましょう。

Ne t'en fais pas !
Ne vous en faites pas !


と、se faire を使っていう表現があります。
心配しないで、気にしないで、という時に使えます。

Ne t'inquiète pas !
Ne vous inquiétez pas !


という言い方より、少し口語的な表現です。


この、"ne t'en fais pas" という表現がタイトルに使われている映画がありますが、ご存知でしょうか。

マイファイミリー


邦題は、「マイファミリー 家族の絆」です。
お勧めの映画を当校のフランス人講師に聞くと、半数以上がお勧め映画の中にこの映画の名前を挙げます。
当校の貸し出し用DVDにありますので、今度ぜひ見てみてください。
日本語字幕なしのものもありますので、チャレンジしたい方はぜひ!


Nous vous souhaitons une bonne semaine malgré ce typhon ...

20141006113229803.jpg


こんなときはどういうの?という会話表現お待ちしています。
ぜひコメント欄に書き込んでくださいね


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Présentation d'une de nos animatrices de salons de conversation 

2014.10.01 10:30|salon de conversation
Coucou !
Le mois d'octobre commence ... nous espérons que vous profitez bien de l'automne pour le sport, la lecture, les nourritures... et surtout le français !!


お待たせしました、会話サロンの講師紹介、第3弾です。

今日は、9月9月にこのブログで研修生としてご紹介したMarieです。

marie-b.jpg

Bonjour à toutes et à tous !

Je m'appelle Marie et je viens de Paris: la « ville lumière » ! Paris est une de mes villes préférées : j'aime découvrir de nouvelles facettes de ses quartiers, ses boutiques, ses parcs, ses statues, ses musées... Elle est si belle ! Je ne m'ennuie jamais ! :D
Je suis la nouvelle stagiaire de l'Espace Langue Tokyo. Je serai parmi vous durant trois mois jusqu'à fin novembre. J'ai hâte d'améliorer mon japonais et je serai ravie de vous aider à améliorer votre français alors n'hésitez pas à me poser des questions sur la langue française, sur la culture hexagonale (cinéma, poésie, musique ...) ou sur Paris (j'habite à Paris depuis 16 ans alors je peux vous donner de bons tuyaux pour savoir, par exemple, quels restaurants choisir et où aller selon vos goûts et votre budget.)
Je peux aussi vous donner quelques conseils pour que votre voyage en France se passe dans les meilleures conditions possibles !)

Au plaisir de vous rencontrer à l'ELT ! ;)
à très vite !

Marie


皆さん、こんにちは!

マリーです。光の街、パリから来ました。パリは私が好きな街の一つで、パリの新しい一面を見つけるのが大好きです。お店、公園、像、美術館・・・パリはとても素敵な街で、決して飽きることがありません。
私は新しい研修生で、11月の終わりまで学校にいます。日本語が上達するのを楽しみにしていますが、同時に皆さんのフランス語が上達するためのお手伝いができることも楽しみにしています。フランス語に関すること、文化について(映画、詩、音楽・・・)、パリについて、何でも聞いてくださいね。
私が16年間住み続けている、パリに関する耳寄りな情報をこっそり教えます!例えば、好みや予算によって選べるように、色々なレストランをお伝えします。
パリだけではなく、フランスへ旅行する時も、出来る限り良い条件で過ごしてもらえるようにアドバイスするので、何でも聞いてくださいね!

では、学校で会えるのを楽しみにしています!
お待ちしています ;)

マリー


マリーは、デザインを学んでいるので、彼女のメモ帳にもイラストがたくさん
会話サロンのときもイラストを使いながら説明するので、わかりやすいという声も
芸術に関することで質問すると、本当に色々な話が出てくるので、楽しいですよ
ぜひ気軽に話しかけてみてくださいね。

そして、彼女がとても好きで集めているのが、ブローチ。
いつも違うブローチをしているので、どれくらい持っているのか聞いてみたところ、なんと50個以上あるのだとか!
今日はその一部をご紹介しますね。

broches.jpg

一番下の列は、今ホームステイしている六本木近くのお寺でやっている蚤の市で購入した、最新のブローチで、お気に入りは2羽の鳥だそう
あとはスペインで購入したものや、おばあさんから貰ったもの・・・など、思い入れの強いものを持ってきてくれました。
学校でマリーに会うことがあったら、注目してみてくださいね!
ブローチが買えるところを探しているそうなので、ご存じの場所があったらぜひ教えてください

今週は、会話サロンの女性講師をご紹介していきます。

次回をお楽しみに!

A très bientôt !!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村