03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フランス料理クラス

1_20160830140828423.jpg

毎回好評のフランス料理クラス
メニューはこちら。
• Cassoulet
(カスレ)
• Salade Méditerranéenne
(地中海風サラダ)
日時:11/27(日)10h30~13h00
(試食を含む)
受講料:7,500円(材料費込み)
>>詳しくはこちら!

第38回 Salon de lecture 開講

9782090318586.jpg

毎回1冊の本について感想を自由に述べ合う「Salon de Lecture」。 38回目の今回はLouis Pergaudの「La guerre des boutons」を取り上げます。
【あらすじ】
南仏の片田舎の村に巻き起こる 子どもたちのほのぼの大戦争。 フレンチ悪ガキの大傑作! 南フランス、美しい自然に囲まれ平和な風景が広がる小さなふたつの村ロンジュヴェルヌとヴェルラン。ところが、子どもたちの世界だけは違っていた。隣合った村の子どもたちはいまだ戦争状態にあったのだ。勝利の勲章は、敵側のガキ大将の服のボタンを奪うこと。ボタンを取られまいと、ある日、素っ裸で戦う奇策に出るが……。
有名なフランス文学作品を語彙数を限定してリライトしたシリーズなので非常に読みやすくなっています。
>>詳しくはこちら!

フランス語会話サロン

salon.jpg せっかく学習してもなかなか話す機会がなくて...と思いの方、会話サロンにいらっしゃいませんか?
チケット制・少人数制・入会随時、いつでも気軽に始められます!
カフェのようなリラックスした雰囲気でコーヒーを飲みながら楽しく話しましょう。
>>詳しくはこちら!

ホストファミリー大募集!

日本語を学ぶフランス語圏研修生をホームステイさせていただけませんか?「当校の日本語短期研修のために来日する学生に、日本文化に触れる機会を!」という考えから、日本滞在中のホームステイを提案しております。
>>詳しくはこちら!

Espace Langue tokyo

エスパス・ラング東京は、フランス語を学ぶ私たちと日本語を学ぶフランス語圏の人とが共に集まる空間(エスパス)として、お互いが刺激を受け合いながら言葉の上達と文化の吸収を目指すために1998年につくられた日本で初めてのEcole bilingue(フランス語と日本語のバイリンガル学校)です。言葉(ラング)の勉強もさる事ながら、勉強以外のさまざまな課外活動を通して、日本・フランスそれぞれの文化に触れ、視野を広げることができるエスパスであることを目指しています。

エスパス・ラング東京
渋谷区神宮前6-28-6
キュープラザ原宿 5F
TEL: 03-3486-0120
http://www.espacelanguetokyo.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

日本にいながらフランス留学

4.jpg

日本にいながらにして、フランスに留学しているかのような体験ができる、当校オリジナルのプログラム。 在日フランス人家庭にホームステイしながら、毎日5時間のフランス語集中レッスンで、フランス語漬けの5日間を過ごします。
フランス語の短期上達を目指す方、フランスに留学したいけれど不安、時間があまりない、費用が・・・という方にぜひぜひお勧めしたい企画です。
2016年1月30日(土)16時〜17時半
説明会開催(予約制)

興味をお持ちの方はお気軽にご参加・お問い合わせください。
>>詳しくはこちら!

検索フォーム

Connaissez-vous les cannelés ?

2013.04.24 19:40|cours intensif
Bonjour, c'est Caroline.
こんにちは、キャロリーヌです。

Est-ce que vous connaissez les cannelés ? C'est une spécialité de Bordeaux et, comme j'habite justement à Bordeaux depuis deux ans, je peux vous en parler un petit peu!
みなさんはカヌレというお菓子をご存知ですか? わたしが2年前から住んでいるボルドー名物のカヌレをみなさんに紹介します!

Il s'agit d'un petit gâteau à pâte molle et tendre, parfumée au rhum et à la vanille, et recouverte d’une épaisse croûte caramélisée.
C'est très bon! On en mange autour d'un thé ou d'un café, ou simplement pour le moment du goûter.
カヌレは古くから作られてるお菓子です。外側は黒い焼き色が付いていますが、内側はしっとりとして柔らかい食感を持ち、ラム酒やバニラの風味がします。
とても美味しいんですよ!紅茶やコーヒーと一緒に食べることが多く、3時のおやつにもぴったりです。

カヌレ

Le magasin de cannelés le plus connu s'appelle BAILLARDRAN. Et on peut trouver des petits stands "Baillardran" proposant des cannelés dans presque toutes les gares SNCF de Paris (Gare Montparnasse, Gare de Lyon, ...)! Ils font aussi de très très bon macarons! ;)
フランスで一番有名なカヌレのお店はBaillardran。パリの多くのSNCFの駅で (モンパルナス駅やリヨン駅など) このお店のスタンドを見つけることができますよ。マカロンもとっても美味しいです。

カヌレ店

Néanmoins, et bien que moins connu, la meilleure adresse pour déguster de délicieux cannelés, et à très bon prix, est "La toque cuivrée" !
カヌレの一番有名なお店はBaillardranですが、安くて美味しいわたしのおすすめのカヌレ屋さんはLa toque cuivréeです。

toque cuivree

もしボルドーに行く機会があればぜひぜひLa toque cuivréeに行ってみてくださいね!

***

ゴールデンウィーク集中レッスンの料理クラスでは、Carolineと同じくボルドー出身のBenjaminがボルドーのワインと地方料理について2日間たっぷりレクチャー。

3日目には料理を実践してワインと一緒にいただきます!

料理クラスのメニューはこちら
-Rotis de porc avec sauces spécieax (豚肉のロティー・スペシャルソースかけ)
-Purée de pomme de terre et carotte (じゃがいもとにんじんのピュレ)
-Cannelés (カヌレ)
ボルドーワイン付き

そう、デザートにボルドー名物カヌレを作るのです!

ぜひぜひこの機会にフランス語と一緒に料理のレパートリーを増やしませんか?

ご参加お待ちしています。

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

La France adopte le projet de loi sur le mariage gay

2013.04.24 10:19|journal
vive_les_maries.jpg

今日のフランスのニュースは、同性結婚が可決されたことでもちきりです
フランス国民議会は23日、同性婚を認める法案を331対225の賛成多数で可決しました。
同性婚が合法化されるのは、ヨーロッパではオランダ、ベルギー、スペイン、スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、デンマークに続いて8番目だそうです。ベルギーでは10年前に可決され、年に数十件のカップルが養子縁組をしているそう。







日本でもついこのあいだ女性同士の結婚式がディズニーランドで行われ話題になりましたが、セレモニーだけで国が同性婚を認めているわけではありません。日本から見るとまだまだ遠い国の話のように感じるかもしれませんが、このような問題が世の中には沢山あるのだと改めて勉強になります。同性カップルの認可という意味ではベルギーは非常に進んだ国です。周りの人の理解も必要です。養子縁組で設けた子供の心のケアも大切です。可決されたといってもまだまだこれから沢山の問題が待っているでしょう。同性婚のメリット、デメリットはなんでしょう。この機会にわたしも一度良く考えてみたいと思います。そして皆さんと意見を交換してみたいです

このような機会にフランス語の新しいボキャブラリーを増やしていきたいですね。そうすれば次にまた同じ話題がきても躊躇なく話すことができます。フランス人との会話がより楽しくなりますよ。会話サロンにぜひいらしてください!沢山話しましょう

>>会話サロンについて詳しくはこちら

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

貴婦人と一角獣

2013.04.19 11:19|cours intensif
Bonjour à tous ! Vous allez bien ?

4/24(水)から貴婦人と一角獣展が始まりますね。
当校にも一ヶ月ほど前からパンフレットが届き、ずっと公開を待っていました。ついに来週です!!

blog.jpg


「貴婦人と一角獣」はフランス国立クリュニー中世美術館所蔵のタピスリー(織物)。全部で6張からなっていて、1484~1500年ころにフランドル地方で織られたものとされています。

中世美術の最高傑作と言われていて、ジョルジュ・サンドが賞賛したことで一躍有名になったんですって!

6枚のうちの5枚は、人間の五感「触覚」「味覚」「嗅覚」「聴覚」「視覚」がテーマ。残る1枚が何をあらわすかについては諸説あり、現在も解釈が分かれているそう。
日本初公開・・どころか貴婦人と一角獣がフランス国外に持ち出されたことは過去にたったの1回だけと、本当に貴重な機会なのです。

当校にはパンフレットと割引チケットが置いてありますので、ぜひお持ちくださいね!

貴婦人と一角獣が所蔵されているクリュニー中世美術館はソルボンヌなどの大学が集まる学生街、カルティエ・ラタンの一角にある美術館。タピスリーや彫刻、金細工、ステンドグラスなど、5世紀から15世紀までのヨーロッパ中世美術の傑作を数多く所蔵しています。

ゴールデンウィーク集中レッスン、Anne-Sophieの「フランスの美術館めぐり」ではクリュニー中世美術館についても勉強します。
貴婦人と一角獣について知識を深めることで、貴婦人と一角獣展を2倍楽しめるはず。
そのほか、ロダン美術館やジベルニー印象派美術館についても勉強できますよ!

全3日間。1日1つの美術館めぐり!

-----------------------------
ゴールデンウィークフランス語集中レッスン「フランスの美術館めぐり」
日程:5/3(金), 4(土), 5(日)
   10時半〜12時半

対象:中級以上

講師:Anne-Sophie

受講料:15,000円

詳しくはこちら
http://www.espacelanguetokyo.com/course/?ca=35
-----------------------------

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

鎌倉散策*

2013.04.18 21:01|cours intensif
Bonjour !

4月の日本語集中レッスン、Sejours SAKURAもあっという間に半分が経過。
残すところ1週間とあと少しになりました。

先日ブログでご案内したゴールデンウィーク集中レッスン「ガイドクラス」について「ガイドをやってみたいのですが、鎌倉散策ではどんなことをするのですか?」という質問があったので、先週の土曜日の鎌倉散策のようすを写真でご紹介します☆

9時に鎌倉駅に集合。電車で北鎌倉へ

電車2

円覚寺を見て

GUIDE.jpg

北鎌倉駅前「やま本」でお昼ごはん

おそば

鎌倉駅へ移動して鶴岡八幡宮・小町通を見物

GUIDE2.jpg

江の電で長谷へ

ENODEN.jpg

憧れ大仏を見て大満足☆長谷駅で解散です。

大仏

毎回このような行程でフランス人学生と一緒に鎌倉を散策します。

日本の文化を説明したい・フランス人研修生と交流を深めたい・鎌倉の歴史や名所の知識を深めたい、などなどどんな理由でも大歓迎!

ゴールデンウィーク集中レッスンの「鎌倉ガイドクラス」で勉強して次の6月、7月の課外活動で実践してみませんか?

今日もブログを読んでいただきメルシー★☆

A bientôt!

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

ゴールデンウィーク集中レッスンのお知らせ

2013.04.16 20:59|cours intensif
Quel est votre projet pour le Golden Week? (ゴールデンウィークのご予定は?)


ゴールデンウィークの連休にフランス語力をアップさせませんか? 5/3(金), 4(土), 5(日)のゴールデンウィーク集中レッスンのご案内です♪


午前の部(10h30-12h30)、午後の部(13h30-17h30)、それぞれ5クラス開講予定です。


午前は講師の個性あふれる5クラス。



*「発音演習」〈初級〜初中級レベル〉(残席わずか→定員につき締め切りました)
発音に厳しいことで有名なDidierが担当。単語レベルで基本的な母音・子音の音の出し方を確認し、詩や歌詞を使ってリエゾン、エリジオン、イントネーションに注意しながらフランス語らしい流れで話せるよう練習します。


*「パリの裏道散歩」〈初級後半レベル〜〉
パリっ子Stéphaneが担当。ガイドブックには載っていないパリを紹介します。一歩裏道に入れば、今まで知らなかったパリに出会えるはず。何度もフランスを訪れている人にもおすすめ。


*「料理とワイン」〈初級後半レベル〜〉(残席わずか→定員につき締め切りました)
ボルドー出身、料理が得意なBenjaminの実践付き地方料理クラス。1日目は地方料理について、2日目はワインについて学び、最終日は料理を作ってワインと一緒に試食しましょう!


*「フランスの美術館めぐり」〈中級レベル〜〉(残席わずか→定員につき締め切りました)
芸術を語るととっても熱くなるAnne-Sophieが担当。芸術の都パリには回りきれないほど多くの美術館があります。その中から厳選した3つの美術館を紹介します。フランスで放送されている「D’art d’art」という番組を見ることで美術の知識だけでなくフランス語の聴き取り力も養います。

 
*「フランス語でガイド」〈中級レベル〜〉
唯一の日本人講師、稲垣先生の鎌倉ガイドクラス。6、7月にフランス語圏から日本語研修生が来日します。学んだフランス語を使って、彼らに鎌倉案内をしませんか?即実践ができる、当校ならではのクラスです。



しっかり勉強したい人は午後の4時間コースがおすすめ。


*「入門前期」〈フランス語がまったくはじめての方〉
abcから自己紹介、簡単な挨拶、カフェでの注文方法、買い物表現まで学習します。難しく思われがちなフランス語を当校オリジナル教材で楽しく学んでいきます。集中レッスンを終了後、学期制クラス授業「入門後期」に編入できます。


*「あっ!話せる」レベル1〈学習した経験はあるが一から復習したい方:初級前半〉
自分のことはもちろん、自分の家族について、普段している習慣、好みや趣味についてなど、聞かれて答える練習だけでなく、さまざまな疑問詞を使って相手にも質問してみましょう。スムーズな会話に役立つ表現も確認します。


*「あっ!話せる」レベル2〈半過去、単純・近接未来形まで学習した方:初級後半〉
初級文法の習得が終わっていれば大抵の会話表現はできます。問題はどう使ったら良いか分からないだけ。自分の身の回りの事、日常の出来事、将来の夢や希望などを過去や未来の時制を使って話す練習をします。代名詞en, yの用法も再確認しましょう。


*「上級時事」〈上級レベル〉
ニュース「France2」を見ながら時事用語の習得や聞き取り力を養います。discussionも行うので、積極的に意見交換してください。当校オリジナル授業「表現演習」の要素も取り入れ、意見を述べる際に使える言い回しなども確認していきましょう。


*「仏検2級対策」〈中級レベル〉

2級の出題傾向に沿って文法事項を総括的に勉強します。配点の比重が大きい書き取りや聞き取りはなかなか一人ではできないもの。繰り返し実践練習を重ねることで力をつけます。過去の出題傾向のポイントを押さえて学習します。



エスパス•ラング東京で例年とはひと味違ったゴールデンウィークを過ごしましょう!遠方からのご参加もお待ちしています。




当校のホームページで詳細情報をチェックしてみてくださいね!>> こちら

A bientôt!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック


TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

アメリで学ぶフランス語

2013.04.14 14:47|journal
Bonjour à tous !

先日TVをつけていたら「アメリ」がやっていたので、ついつい最後までみてしまいました。
何度も観たことがある映画なのに、何度観てもやっぱり面白いですね

映画のなかで好きなシーンはいくつかありますが、そのうちの一つのシーンのフランス語を今日はご紹介します。アメリの住むアパルトマンの下には八百屋さんがあります。そこの店主はいつも店員の青年をいじめています。そのいじめが見るに堪えられなくなったアメリが八百屋の店主に一言いう台詞がこちらです。

amelie_artichaut.jpg

Vous au moins vous ne risquez pas d'être un légume puisque même un artichaut a du cœur !


あなたって野菜にさえなれないのね、アーティチョークでさえ芯(心)があるっていうのにね!

un coeurは【心】という意味ですが、野菜の【芯】という意味もあります。
アメリはそこにかけてこの台詞を言ったのです。なかなか面白い表現ですよね。
日本語でも「芯が通ってる人」というように、【芯】という言葉を使って人を表す表現がありますね。
余談ですが、当校の講師Arnaudにパスタに芯が残って固い場合このcoeurを使えるか聞いてみました。
もちろん答えは使えませんでした(笑)日本語ではパスタにまだ芯が残ってるっていいますよね。
普通に「まだ固い」というそうです
このcoeurはキャベツやレタスなどに使えるそうです。パイナップルとりんごには使えないそうです。
りんごの芯はle trognonというそう。芯だけでいろいろな呼び方がありますね。
フランス語には【種】にもいろいろな呼び方があり、わたしはいままで何度もそれは適切でないと直されました...。こちらも面白いと思うのでまた次の機会にご紹介しますね

オドレイ・トトゥといえば次回作の映画が決まっています。
ミシェル・ゴンドリー監督によるボリス・ヴィアンのL'Ecume des Jours(日々の泡)です。
この作品に思い入れの多い方も沢山いるではないかと思います
わたしも早く観たくてしかたありません。日本で観られるのは来年になるでしょうか。
bande-annonce(予告編)を見つけました。こちらです。



「アメリ」を観てフランス語に挑戦してみたくなった人も多いのではないでしょうか。
じつは当校にもそれが一つのきっかけでフランス語を始めたスタッフがいます
みなさんはお気に入りのフランス映画がありますか?
フランス語学習者ならいつか字幕なしでフランス映画を楽しみたいと誰もが思うのではないでしょうか。
当校で一緒にフランス語を勉強しませんか?お待ちしています

↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック



TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Le nom de fleurs

2013.04.13 15:22|journal
Bonjour à tous et toutes!
Ça fait une semaine, vous allez bien?

今週は春学期のクラス授業が始まり、2週間ぶりに生徒さんたちの顔を見られて、嬉しい毎日を過ごしています!
SAKURAのsejoursの生徒さんたちも皆さんとても仲が良く、sympathique(感じが良い)なので、私たちも話すのがとても楽しいです。
activités(校外活動)でも日本人の生徒さんとフランス人の生徒さんが楽しんでいる様子がfacebokの写真からも伝わってきますね。
やはり人数が多いと、学校が賑やかになって楽しいです♪

今週木曜日の授業を取っている生徒さんから、お花のプレゼントをいただきました★
よくお花を持って来てくださる方なのですが、今週は「金魚草」を持ってきてくださいました。

kingyoso.jpg

早速飾ったところ、学校が明るい雰囲気になりました。
黄色は元気を与えてくれますね!
金魚草という名前は、花びらが、金魚がひらひら泳いでいる姿に似てることからついたそうなのですが、フランス語でなんというのか調べてみたところ…なんと、"gueule-de-loup" 意味は、オオカミの口だそうです。花びらの形が、オオカミが口を広げてかみついた姿に似ていると、この名がついたそうです。
所変われば、表現も変わるんですね〜。
面白かったです。

さて、次回も新しい発見があれば、またブログでお知らせしますね。
皆さんも面白い表現や発見があれば、教えてください★

Bonne fin d'après-midi et bon week-end ;)
À bientôt!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック



TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

ピクニック♪

2013.04.06 19:03|journal
Bonsoir à tous et toutes!

今日は爆弾低気圧の影響で、嵐のような雨模様だそうですね。。
皆さん無事に帰れていますか?

ELTでは、今日はSAKURAのsejoursで来ているフランス人と、フランス語を学んでいる日本人の生徒さんとの交流で、北の丸公園へお花見に行く予定でした。
が、生憎のこの風と雨でやむなく断念…。
でもせっかく皆さん楽しみにしていたので、学校の中でブルーシートを敷いて気分だけでもピクニックを楽しんでもらいました★
皆さん、それぞれ持ち寄ったお菓子やお弁当を食べながら、楽しそうに過ごしていました。
フランス人は、正座や足を曲げて座るのがちょっと苦手なようで、途中で「足がしびれた〜」と言って足を伸ばしていました(^^)

その後、東京駅見学ツアーへ!
ちょうど晴れ間だったようで、皇居を散歩したり、三菱一号館美術館や新しくできたKITTEに行ったり、盛りだくさんな内容だったようで、楽しかった!桜が咲いていた!との感想が聞けました。

そんな楽しい様子が伝わる写真、見てください★

sakura_hanami2013.jpg


明日も雨が残るようですが、皆さん素敵な週末を過ごしてくださいね!
À très bientot!


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック



TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Ski à Montmartre !!!!

2013.04.01 09:55|journal
Coucou tout le monde

今日から4月1日だというのに、ここ数日寒い日が続いていますね。
今年はフランスも例年より寒くて長い冬が続いているようです。

先月の13日、パリで雪がたくさん降りました。3月なのに!
そしてあっという間に雪が積もり、なんとモンマルトルでスキーをするという人が現れました!
まさか?パリで、しかもモンマルトルでスキーなんて??!と思うでしょ?

とても楽しそうなビデオなのでご覧ください



フランス人はスキーやスケートが本当に上手ですよね〜。
両方とも上手くないわたしはいつも憧れの眼差しで見ています。。。

videoの最後に、

La neige ne tombe pas à Paris: elle fond. Alain Schifres

Alain Schifresは、「パリに雪は降らない、溶けてしまう」といっている、

Du coup, on a essayé de faire vite.

だから僕らは急いでスキーをしたのさ

と書かれています。調べてみたらこの言葉はAlain Schifresの有名な一節のようですが、
このように一節を引用して最後を締めくくるなんて、洒落てます

でもそろそろ春が恋しいですね


↓↓学校に関する詳しいお問い合わせはこちらをクリック



TEL.: 03-3486-0120(受付時間 月~金:12~20h、土日10~18h)
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス 6F
e-mail : info@eltokyo.jp(終日受付。但し返信に少しお時間をいただく場合があります)


ブログランキングに参加しています。
ご訪問、応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村